So-net無料ブログ作成

アオバズク [鳥]

2017年のアオバズク:6.257.187.20
2016年7月
2016.6.12
☆ ☆ ☆
2015.7.26 家にいても暑いので、ちょっと見に行きました。やっぱり見えにくかったけど、昨日よりは下の枝にいました。こどもはなんとも愛らしいですね。
15726aoba_a.jpg 15726aoba_c.jpg

2015.7.25 蝦蛄さんとゆきさんの記事を見て、久しぶりに行ってみました。やっぱり例年通り子育てしてたんですねぇ。数人見ている人がいました。ケヤキの高い枝に親子でとまっていましたけど、写真は難しかったです。親子揃ってるのを撮れたお二人は凄いです!写真のヒナ、まん丸な目で身体を盛んに左右に振っていました。その様子が実に可愛かったです。中学生か高校生の男の子二人も一生懸命見ていて、可愛いと感激してました。毎年楽しみに来ているのだそうです。こんな若い人も興味を持って楽しんでいるのがとっても良い感じでした。
15725aoba5.jpg
15725aoba1.jpg 15725aoba2.jpg
15725aoba3.jpg 15725aoba4.jpg
日本野鳥の会の会報誌の2015.8号の特集は「日本のフクロウ類」でした。アオバズクは「夏鳥のフクロウ類」で「深い森よりも鎮守の森のような人里の樹林を好み、大木の洞などで子育てをする。カブトムシや大型の蛾などの昆虫が主な獲物で、昆虫が少なくなる冬には東南アジアなどの南へ移動して冬を越す。青葉が茂るころにやってくるのでアオバズクという名前」なのだそうです。「人里で繁殖するため日本のフクロウ類でもっとも身近な存在だが、獲物の昆虫類が減ってしまった影響で、最近は各地で次第に姿を消しつつある」とか。ここのアオバズクも貴重ですね。これからも、ずっと来てほしいものです。フクロウ、トラフズクは日本に一年中いるフクロウ類で、主な獲物はネズミや鳥だそうです。割と近くの荒川河川敷で見られると聞きながらまだ出会えないコミミズクは「冬鳥のフクロウ類」で獲物はやはりネズミ。
* * *

2015.6.25 なかなかお顔を見せてくれませんでした。
15625aoba.jpg

2015.5.28 きょうもちょっとのぞいて来ました。昨日とぴったり同じ場所にいました。おとといも同じ場所にいたそうです。ムクドリが騒いでも、オナガがそばをピョンピョンしても、我関せずで目もあけません。
aoba28may15.jpg
オナガ
onaga28may151.jpg onaga28may152.jpg

2015.5.27 買物帰りに急に思い立って、ひさしぶりに立ち寄ってみました。千年のケヤキの枝に1羽、とまっていました。カッコウが盛んに鳴いていました。同じ千年のケヤキにとまっていたようで、飛び立つ姿を目撃しました。
hirose1.jpg hirose2.jpg
hirose3.jpg
神社のパンフレットに載っている写真:
aoba@p.jpg
* * *

2011.7.24 ヒナがいました。
P7242981.jpg

aoba4.jpg aoba6.jpg

2011.6.25
aoba1.jpg aoba2.jpg

IMG_0015.jpg市内某神社に常駐フクロウがいるという話をかなり以前から聞いていました。今朝も公園でいつも出会う人たちとその話になったので行ってみました。近所の人たちの話によれば、朝のラジオ体操を境内でするとき、いつもそのフクロウがいるのだそうです。じゃあ、朝ならいるのかと思ったら、一日中いるという話。半信半疑で寄ってみたのです。なんと、ちゃんと、いました。そこには樹齢千年の大欅もあるのです。きょうは大欅のそばの普通の欅の枝に止まっていました。巣作り、子育てもするそうで、幼鳥も見られるとのことですが、きょうは一羽だけでした。
2011.6.19
P6199407.jpg

* * *
木彫りメモ立て
aoba7.jpg
* * *
フクロウの仲間:
トラフズク
フクロウ


nice!(1)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 15

蝦蛄代表

ウィンターコスモスさん、こんにちは。

おぉ~、まさにアオバズクですね! フクロウと違って
なんとも言えない雰囲気がありますよねぇ。
やはやり葉っぱが邪魔で隙間を探すのが1番の
ポイントですねぇ。

それと、アオバズクの置物!メチャメチャ可愛いです。
そんな人形が売っているのですか?
欲しいかも、です(笑)
by 蝦蛄代表 (2015-05-21 11:07) 

euridice

蝦蛄さん、アオバズクご覧くださり、うれしいです。
ありがとうございます。

>アオバズクの置物!
木彫です。
野鳥の森のピッキオで買ったと思いますが
最近あまり見かけません。
野鳥の会のwebショップにも
アオバズクがあるとは限りませんがあります。
作っていらっしゃる方のショップもあります。

http://www.garagaradon.com/

野鳥の会
http://www.birdshop.jp/fs/wildbird/c/art5


by euridice (2015-05-21 15:34) 

白竜雲(はく りゅう うん)

おはようございます!
あちらこちらに居るのですねv(^^)v
アオバズク・・・出会ったことが無かったので 知らなかったのですが・・・夏鳥だったのですね!
(^^) 他方、 フクロウは留鳥とか。
by 白竜雲(はく りゅう うん) (2015-05-28 10:44) 

ゆき

ウィンターコスモスさん、こんにちは

この神社は、お買い物帰りに立ち寄れるポイントなのですか!!親鳥が来ているという事は、今年も期待大ですよね。貴重な情報を得る事ができ、とても嬉しいです。
今後も、色々お教えくださいませ<(_ _)>
by ゆき (2015-05-28 12:33) 

euridice

白竜雲さん、こんにちは!

アオバズクは市内の神社に毎年やってきて
子育てしているようです。
2011年に初めて見に行きました。
しばらく行かなかったのですけど
久しぶりに行ってみました。
今年もちゃんとやってきていてうれしいです。
ヒナの誕生、楽しみです。



by euridice (2015-05-28 18:25) 

euridice

ゆきさん、こんにちは

歩いて行ける距離ではないのですけど、
車ならすぐです。
稲荷山公園にも近いです。
国道16号を川越方面から来ると
広瀬橋方面に右折する直前
左に石心会狭山病院という
かなり大きな病院があります。
この裏手のこんもりした丘が稲荷山公園の北斜面です。

以前の事故ではこの病院に入院してました。
今は通院です。

こちらこそ、
ゆきさんにいろいろ教えていただいて
楽しみがふえています。
できれば、フクロウの巣立ちヒナ、
タマシギに、出会いたいです!!


by euridice (2015-05-28 18:32) 

ゆき

ウィンターコスモスさん、またまたお邪魔いたします。

フクロウの雛の巣立ちは、達人の予想では、今週末かな?と。明日は休みなので様子見に行ってみようかなぁと思ってはいます。土・日は、早朝から、14時まで仕事し、夜も人手不足で出勤を頼まれていますので、フクロウの様子見には行けないのです。タマシギは、最近は達人のブログにも登場しない為、雄に抱卵させて、雌は、また移動してしまったのかもしれません。
最近の情報では伊佐沼で沼の中から立ち上がっている杭(岸辺からちょっと距離ありですが)でコアジサシが求愛給餌を展開しているようです。
ここは、水辺(北側付近に車を停めてみる事ができます)。地震の時、ここの水の上に架けてある遊歩道を歩いていました(^^;
by ゆき (2015-05-28 18:47) 

ゆき

北側付近ではなくて、東北にあたるのかも。。
すいません、方向感覚が(^^; 
by ゆき (2015-05-28 18:53) 

蝦蛄代表

ウィンターコスモスさん、こんにちは~。

今日もアオバズクを見に行かれたんですね!
しっかり写されて羨ましいです(^^)v
それと、アドレスの貼り付け感謝致します。
ん~、アカショウビンのブローチが可愛いかも、です(笑)
by 蝦蛄代表 (2015-05-28 22:41) 

euridice

ゆきさん、ありがとうございます。

地震のとき、伊佐沼の橋の上ですか。
ずいぶん揺れそうですよね!

コアジサシがいるという話は聞きましたけど
求愛給餌をしているとは知りませんでした。

私も方向、よくわかりませんが、
富士山あるほうが南でしょうか??

行ってみますね!

タマシギは田植えが済んで
むずかしくなったみたいですね。
残念〜〜

フクロウは期待できそうかなぁ〜〜

by euridice (2015-05-28 22:49) 

euridice

蝦蛄さん、こんばんは〜〜

アジのお刺身、ほんと美味しそうでした〜
なんかお腹がすいてきました。

アオバズク、
以前に比べて、枝ぶりがすっきりして
見えやすいみたいですね。

木彫
奥様やお嬢さんへのプレゼントにも
いいと思います^^!

by euridice (2015-05-28 22:57) 

試し鳥

ウィンターコスモス様、こんばんは!

 今度はアオバズクですか、良いですねぇ~!

 昨年、近所の公園にアオバズクが居ると聞いたのですが、色々と
用事が有って一週間後に行ったらいなくなってました。やはり鳥さんは
聞いた時に行かないとダメですね。

by 試し鳥 (2015-05-28 23:05) 

euridice

試し鳥さん、おはようございます!

>聞いた時に行かないとダメ
そうなんですよね〜〜
一昨年だったか、オジロビタキが来ているよ〜と
教えてもらいました。まだ仕事してたので
すぐ行けなくて、やっと行ったのですけど
結局出会えませんでした。

このアオバズクは毎年子育てします。
今年もやってきたので
子育てもするでしょうね!



by euridice (2015-05-29 06:19) 

蝦蛄代表

ウィンターコスモスさん、こんばんは~、かな?

何をおっしゃいますかぁ(笑)
アオバズクの表情豊かに撮れているじゃないっすか!
これは、ゆきさん同様に羨ましいったらありゃしないデス(笑)
でも、どんどん高い所に行っちゃうようなので、今後は
どうなんでしょうかねぇ。
もう1回チャンスくれないかなぁって思っているんですけど。。。
日頃の行いが悪いからなぁ(^^;;
by 蝦蛄代表 (2015-07-26 00:12) 

euridice

蝦蛄さん、おはようございます

枝払いをあまりしてないケヤキの上の方に
しっかり隠れるようにいるんですよね。
ヒナのくるくるした目がほんとに可愛いですよね。
枝につかまって下を見てる姿も愛らしいです。

もう一回ぐらいチャンスがあるといいですよね。

別神社のツミは巣立ち完了のようで
姿が見えませんでした。
オナガのヒナが一羽下の方でバタバタして
親鳥たちが盛んに叫んでいました。



by euridice (2015-07-26 07:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。