So-net無料ブログ作成

パン?! [草花]

パン?!左はともかく右はなんだかまずそ〜〜〜ですねぇ・・


 


2008.9.7 タマゴタケが他のところにもないかとキョロキョロしていたら、タマゴタケにはお目にかかれませんでしたが、他の各種キノコが目につきました。そのなかにタマゴタケ並みに奇妙なのがありました。まるで焼きたてのふわふわのパンに見えるのです。
 

ノウタケ(脳茸)というものらしいです。生長したものの表面のしわしわが脳のしわを連想させるというのが名前の由来だとか。この日には、しわしわになったのは見られませんでした。それと、遠目にはまるで馬糞みたいな、いかにも汚いという感じのキノコの群生もありました。ノウタケの成れの果てみたいです。写真に撮ってみると、こんなパンもどこかで見たことがあるという感じです。
 
以下は、普通のキノコという感じのものです。
左)♪森の木陰でドンジャラホイ、シャンシャン手拍子足拍子、太鼓たたいて、笛吹いて、小人さんがそろってにぎやかに〜♪という歌がなぜか浮かんできます。
右)見事の円になっていました。
 
右)サルノコシカケの仲間でしょうか。
 
右)じょうごみたいです。カヤタケ?。なんでも昔はジョヨウゴタケとも呼ばれていたとか。同じキシメジ科カヤタケ属のドクササコ(ヤブシメジ)はもの凄く怖い拷問毒キノコとのこと。
 
 
考えられないほどの猛烈な毒キノコもあるとか。判別はなかなか難しいようですし、キノコ採りは怖いですね・・ 子供のころは、シメジ狩り、マツタケ狩りが年中行事でした。うっかり毒キノコが混じったりしたら大変なことだったわけです・・

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。