So-net無料ブログ作成

センニンソウ [草花]

2015.11.1 河原の遊歩道 2015.9.6 河原の遊歩道
2015.8.12/16
2015.7.30 嵐山
* * *
2008.9.21(日)センニンソウが絡んでいた灌木は、キンシバイのようです。別のところにあった名札付きキンシバイの実にそっくり・・ 
左)キンシバイの実 右)センニンソウの実
 

センニンソウと聞いてどういうイメージを持つか。「仙人草」だと思うのがごく普通ではないかと思いますがどうでしょう。いわゆる同音異義語を思いつくだけというより、漢字変換で出てくるのを順番に並べてみると、「専任、選任、千人、先任」でした。
2008.9.15(月)左)薬草園のセンニンソウ。右)池のほとりのセンニンソウ。この実は何の実でしょうか。絡んでいるので、わかりません・・ どうもセンニンソウの実ではなさそう。こんどじっくり見なくてはいけませんね・・
 
 

2008.9.7(日)池のほとりにも咲いているのを発見しました。
 
池のほとり、ドウダンツツジだったように思う低木の植栽に絡んで咲いていました。実もなっていましたが、センニンソウの実じゃなさそう・・
 
雑木林の中の小川の縁
 

2008.8.30
 
 

2008.8.24
 

2008.8.16
 
どこにでもあるヘクソカズラ。センニンソウのそばにも。2008.8.16

2008.8.13(水)雑木林の中の小川の縁の薮の中で、白くて繊細な花が輝いていました。初めて見た、すくなくとも認識した花で、名前は知りませんでした。後に薬草園で発見して、名前がわかりました。
 

* * * * *

薬草園で栽培されていました。藤棚のように仕立てて見事です。自然の中にあるのとは、なんとなく雰囲気が違います。派手な感じがします。自然の中が、やはり「仙人」らしいですね。2008.8.24
 
 
2008.8.30
 

2008.9.6(土)薬草園
 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。