So-net無料ブログ作成

オオムラサキ! [虫]

2016.7.12 久しぶりに六道山、里山民家辺りを歩こうか〜と。
鳥はガビチョウがたくさんいるようで、にぎやか、姿も見せました。
gabi2.jpg gabi.jpg
ホトトギスの声がよく聞こえましたけど、姿は見られず。というわけで、昆虫採集となりました。オオシオカラトンボ、シオカラトンボが多かったです。なぜか♂ばかり。
オカトラノオとオオバギボウシが目立ってました。
tora.jpg gibosi.jpg
田んぼの水路で見つけました。アオモンイトトンボ??→アジアイトトンボ?
ito_t.jpg
クロヒカゲ?林の中を何匹も飛んでました。休憩所のベンチに座ろうとしたら、2匹が並んでとまっていました。しばらく休んで眺めていましたが、けっきょくずっとそのままでした。何をしてたのでしょうか。
hikage2.jpg hikage.jpg
水路にいました〜ムラサキシジミ       イチモンジチョウ?
murasaki_s.jpg itimonji.jpg
ちょっとだけ動画〜連れは虫に好かれる? この間は美しいタマムシにとまられていましたけど、今回は地味〜だけどタマムシによく似たのにとまられてました。検索結果、ウバタマムシ?
tamamusi.jpg ubatama.jpg
とっても小さい虫、ハンミョウの仲間?
hanmyo.jpg
駐車場にもどったら、公園の柵の下に大きなチョウ。アゲハにしても大きいな〜と思ったら、なんとオオムラサキでした!柵の下をウロウロして、柵にとまって、どこかへ飛んで行きました。今年初見です〜
omurasaki.jpg omurasaki2.jpg
ぼ〜と眺めていて、ちょっとだけ動画ヒメウラナミジャノメ@ヌマトラノオ?
janome.jpg





nice!(0)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 9

もば爺

 オオムラサキ、今年はまだ私の周辺では、出会えていません。オオムラサキの里へ行けば会えるのでしょうが・・・。

 クロヒカゲ、この季節は青い模様が綺麗ですね。

 イチモンジチョウ、は間違いないと思います。
上翅の上から3つ目の下、小さい点の外側の白点が四角っぽく大きいので・・・アサマイチモンジの場合は、その白紋が細い線のようになっています。

なお、この角度だと、3つ目と4つ目の中心を結んで、下の紋が内か外かは分かりませんよね(外の様な気もしますが・・・イチモンジチョウ)。
 もう一つ、下翅の白い模様の内側、真ん中辺りに有る3本の線。
交わる事無く出ていますが、アサマイチモンジの場合は、下の方で2本が交わるような感じになっています。
by もば爺 (2016-07-14 20:47) 

euridice

もば爺さん、詳しい説明、ありがとうございます。
イチモンジチョウとアサマイチモンジ、わかりやすい違いの部分が見えないとどっちか見当がつきません。今回はこっち向きにとまって表が全然見えませんでした。

青い模様のクロヒカゲが見えてうれしかったです〜

オオムラサキはびっくりしました。
嵐山の蝶の森でしか見たことがありませんでした。

by euridice (2016-07-15 07:09) 

とりこ

オオムラサキ・・と言うから、あのチョウの里公園かと思ったのですが
違う場所だったのですね
自然で会うなんてすばらしいです

それから、お連れさんの服に止まる虫さんは、ブローチの様だなあ~と思いました
イチモンジチョウ、オオムラサキの動画がすてきです
良いなあ♪
by とりこ (2016-07-15 08:30) 

白竜雲 (はく りゅう うん)

こんにちは!
>アオモンイトトンボ??・・・・は、『アジアイトトンボボ』だと思います。

アオモンとアジアは アサマとイチモンジが酷似しているのと 同じですね!(^〇^)
両方とも、眼後紋は小さな丸で同じです。
交尾しているので、尾端の青が良く見えません。
それで、決め手は 2つの眼後紋の下側に 青っぽい線が歩かないかでした(^-^)
by 白竜雲 (はく りゅう うん) (2016-07-15 15:52) 

白竜雲 (はく りゅう うん)

あー もう一つありましたね!
>ハンミョウの仲間?・・・そうですね!
ニワハンミョウのような感じです!♪(^^)♪
by 白竜雲 (はく りゅう うん) (2016-07-15 15:54) 

euridice

とりこさん、続けてのコメント、ありがとうございます。

ここでオオムラサキを見るなんて思ってもいませんでした。

>それから、お連れさんの服に止まる虫
ほんとブローチみたいですね〜
この柄って地味な和服の柄にもありそうです。


by euridice (2016-07-15 19:49) 

euridice

白竜雲さん、ありがとうございます。

アオモンイトトンボとアジアイトトンボ
しっぽのところが見えないと区別できませんでした。
>2つの眼後紋の下側に 青っぽい線
なるほど〜青い線がありますね〜

>ニワハンミョウのような
とっても小さかったです。
トウキョウヒメハンミョウというのに似てるような気もします。
http://sorairo-net.com/insect/hanmyou/001.html
by euridice (2016-07-15 20:01) 

ゆき

ウィンターコスモスさん、こんばんは

今季も、一度はオオムラサキの里へ行こうと
考えてはいるのですが・・・。
六道山で早くもオオムラサキに遭遇されて
羨ましいです。
保護されて育ったオオムラサキではない所が
なんといっても凄いですよね。

by ゆき (2016-07-15 20:45) 

euridice

ゆきさん、こんばんは
六道山でオオムラサキに出会ってびっくりです。
展望台のところの駐車スペースの前の柵の下にいました。
柵の上に大きな派手な花が一輪あって
造花だよね〜と見に行こうとして、チョウに気がつきました。
どこで羽化したオオムラサキなんでしょうね〜
しばらくもたもたしていたので羽化直後だったのかもしれません。

嵐山、一度行きましたけど早すぎました。
タイミングが難しいですよね〜
お天気も不安定ですし。。。


by euridice (2016-07-15 21:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。